【日記】白い恋人のソフトクリームを食べた話と帽子のサイズがない話

どうも、わたです。

昨日よりはまだ眠気に煩わされていませんが、やはり眠い。計12時間は寝たので体は軽いくらいなのですが、そんなに寝てられないですわ。

 

白い恋人のソフトクリームを食べた話

先日云年ぶりに竹下通りを歩いていたところ、白い恋人のソフトクリームが食べられると看板発見。

www.fashion-press.net

その日は夏のごとき暑さで、アイス食べたいと店舗に入る。

バニラとチョコとミックスがそれぞれ500円。券売機で味を選んで奥の方で作ってもらいます。

f:id:watablog:20190530202904j:image

友人はバニラ、私は両方の味が気になったのでミックス。

そんで一口。

……しろい、こいびとか…???普通に美味しいアイスだけど、白い恋人要素がどこにあるのかと言われたら正直わからなかった。アイスは普通に美味しい。ホワイトチョコが混ざってるようなバニラの甘さもチョコのほろ苦さも美味しかった。

チョコが入ってるからかもしれないと、友人に頼んで一口もらい、友人も私のミックスを一口。

パニラだけでもわからなかった。私の舌がバカだからなのだろうか。ただアイスは美味しい。店内では食べれないので店の前の空き店舗の日陰で休ませてもらいながら食べるアイスは美味しい。

ミックスを一口食べた友人いわく、「バニラだけだと飽きる。ミックスにして正解だよ」との事。食べるならミックスが良いかも。

 

帽子のサイズがない話

f:id:watablog:20190530203136j:image

上でアイスを食べた日と同日の事なのですが、無茶苦茶に暑い日だというのに私は帽子を忘れました。

せっかく原宿の竹下通りを歩いているんだし、使い捨てくらいの安さで買えるのではないかとちょくちょくお店を覗く。

もちろんあった。なんなら100均でも売ってた。

でも入らない!!!!!!!

私の頭がでかすぎるせいで!!!入らない!!!!!!!!!被ってない!!!乗ってる!!!チャップリンになる!!!!!!

帽子が頭に入らないで乗っかってる状態を私はチャップリンと思ってしまうのですが、明確な呼び方があるんでしょうかね。乗っけるおしゃれもあるのでしょうが、私の場合は頭のデカさが浮き彫りになって滑稽に見えてしまうんですよね…。

61センチの帽子がぴったりです。通販でしかない。大した脳みそ詰まってないだろうに頭でっかちとかもう…おのれ…。

結局1日暑い暑いと日陰を選んで歩き回りました。

 

それでは!

 

スポンサーリンク

 

ランキング参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村