「私の生活習慣」すこぶる健康なのは犬さんのおかげです!!

f:id:watablog:20190425215150j:image

今週のお題は「私の生活習慣」

どうも、わたです。

精神をぶっ壊して通院中ですが、大きな病気も緊急入院・緊急手術も人生で一度きりで体の中身が一部なくなりましたけど、四捨五入したら余波ゼロなので肉体的にはめちゃくちゃ元気な三十路です。数値もオールA判定です。きゃっほーう、ピースピース。

といっても、これからガクンと悪くなる事も予想出来ます。二十代で出来てた無茶が三十代になった途端に出来なくなったり、そのツケが回ってきたなんて話も聞きますから。

三十代で突然死とかもニュースだけでなく、SNSから発信された情報なんかもよく目にするようになりました。こんなストレス社会の荒波に揉まれていたら年齢関係なく明日は我が身ですわ…。

でもね、私は倒れるわけにはいかないのです。何故なら私には犬さんを守らねばならないから!!!

 

食生活

健全な体は食生活で変えられると思っております。

太った人と痩せた人が並んだ場合、どっちが金持ちで貧乏なイメージがありますか?太った人が美味しい良いものを食べてるから金持ち、痩せた人が食べるものにも困っている貧乏なイメージが一般的でしょう。

でも現代日本では、逆なんですよ。太った人が貧乏、痩せた人は金持ちなんです。

今は安価で脂っぽい食べ物が溢れています。インスタントやジャンクフードが安く簡単に手軽に食べれてしまいます。めんどうだからカップ麺なんてやってたら、生活習慣病まっしぐらですわ。

裕福な人は栄養価が高くてきっちりとしたカロリー管理をしてるんでしょうね。

私はお金に余裕はないので、出来るだけ加工品は食べずに肉や野菜から調理して食べたり、調味料に添加物が少なめなのを選んだりしてます。補いきれない栄養はサプリを摂ってます。私の場合は鉄分ですが、きちんと必要量を摂れば体の調子が全然違うので、普段食べてるものや体調の変化からどんな栄養素が足りてないか調べてみるといいですよ。

まぁ偉そうに語ってますが私、しっかりデブ公言しているんですよね。体脂肪率まで晒しちゃってる開き直り系デブです、へへっ。

 

www.watablog.site

私は間食型のデブなので、間食やめたら体重が落ちるのは自覚してるんですが、間食をやめたら心が折れるのも自覚しているので自衛なのです。自衛。うん、これデブのテンプレ言い訳なの知ってる。

無理をしない、続けられる範囲での食生活向上は続けていきたいですね。

蛇足ですけど、昭和の時代は太っていた方が良いと言われていたと聞いて、細ければ良いとされてる平成の今の時代、健康的に細い姿を維持してるお金持ちの人達も過去のお金持ちの人達も、その時代に沿った美しさの体現者なのかもと思いました。

 

睡眠

犬と暮らし始める前は真夜中に寝て昼に起きるとか、一晩中起きてる事もありました。

今は遅くても日付が変わる前には寝てます。10時には電気を消して布団に入るのを出来るだけ心がけてます。

何故なら飼い主の朝は早いのです。散歩のために早い。夏は日が昇る前に散歩に出るという人も少なくありません。

私は寝起きがものすごく悪いので、早起きするために早めに寝ます。結果、日常的に7、8時間という健康的な睡眠時間を取ってます。

お医者さんからも褒められてます。イェーイ。

 

運動

車を所有していないので、公共交通機関を除けば移動手段は足か自転車です。私はケチなので運賃を浮かせられるなら5キロくらいの距離なら自転車で移動します。

あと何より犬の散歩。毎日1時間半から2時間の散歩と犬と遊ぶという運動もあります。

逆上がりもできない運痴インドアにしては、そこそこ運動してると思うのですよ。持久力はカスですけど。

最近はデブが加速しているのでストレッチとスクワットもしているので、多少の筋肉はついている、のかな?

採血や注射の針が刺しやすい太い血管は筋肉がもたらすと知って、「両方よく見えますね〜」と褒められるので、多分筋肉あるんじゃないかな〜。多分。

 

結論

食事、睡眠、運動と健康に欠かせない部分をあげていったところ、ほぼ我が家のアイドルである犬さんのおかげという事がおわかりになられたでしょうか。

そう、私が今健康なのは犬さんのためであり、犬さんのおかげさまであるというわけです!!!

以前散歩中に犬を飼われてない方から「毎日犬のために散歩に出ないといけないなんて大変でしょ」と、まぁ飼っていない人からしたら至極当然なことを言われた事があります。

「散歩させてもらってるのは私のほうです」

そう答えたら、その時一緒にいた他の飼い主さん達も、うんうんと頷いていたので、犬あるあるなのかも。

確かに面倒だな、と思う時はあるし時々サボっているけど、ものすごくインドア万年運動不足からしたら、毎日外を歩く理由を犬さんは作ってくれたのです。

今の健康的な生活習慣は犬さんのおかげ。ありがとう犬さん、フォーエバーラブ犬さん。

私は明日もよく食べよく寝て飛びつかれて追いかけ回して遊んで散歩する。