【日記】フクロウの森で触れ合ってきたin鎌倉

どうも、わたです。

普段から犬好きアピールを欠かさない私ですが、鳥類も好きなのです。

フクロウは猛禽類ですが。

f:id:watablog:20190717162907j:image

鎌倉の小町通りの真ん中にある「フクロウの森」で、フクロウとの初めての触れ合いをしてきました。

 

フクロウの森

鎌倉乃フクロウの森 - 猫カフェ、ふれあいフクロウ園|フクロウの森とヒョウ猫の森

鎌倉駅から徒歩5分。

小町通りを歩いていると、大きめな看板が目に付きます。だけどそれよりも私の目を引いたのは、なんと本物のフクロウを肩に乗せたお姉さんが集客してた事!

別の時間ではぬいぐるみを持ったお姉さんに交代していたので、運が良かったのかも。

入場料を払って決められた順路で館内を歩いていく美術館みたいなスタイルです。何回でも回ってOK。

フクロウさんの触り方や写真撮影の注意事項(フラッシュ厳禁)を聞いて、いざ出発です。

 

写真フォルダが火を吹くぜ!

f:id:watablog:20190717165051j:image

すごく普通にいる〜〜〜可愛い!

f:id:watablog:20190717165230j:image

手前の子も可愛いかった。初めてフクロウを触らせてもらって、ふわふわと絹のような滑らかな触り心地でした。

で、この後ろの子。
f:id:watablog:20190717165136j:image

この子なんですが。

触らせてもらったら、「がう」された。可愛かった。何か気に食わなかったんだろうか。ごめんね。
f:id:watablog:20190717165221j:image
f:id:watablog:20190717165149j:image

手のひらに乗ってしまいそうな小さな子もいました。
f:id:watablog:20190717165209j:image
f:id:watablog:20190717165159j:image

おや、この子は…。
f:id:watablog:20190717165251j:image

ヘドウィグだーーー!!!もこもこで可愛かったです。暑いの苦手なのかずっと風に当たってた。
f:id:watablog:20190717165334j:image

帽子被ったみたいになった。
f:id:watablog:20190717165313j:image

この子もお触りオッケーだったけど、全身から構わないでオーラを感じたのでお写真だけ撮らせてもらいました。
f:id:watablog:20190717165324j:image

力が欲しいか…?という強キャラ感。
f:id:watablog:20190717165242j:image

めちゃくちゃ大きかった新人さん。
f:id:watablog:20190717165300j:image

リスもいました。

店員さんいわく意外と人気があるという。リスもフクロウも小さな頃から一緒にいるから喧嘩したりしないらしい。
f:id:watablog:20190717165129j:image

おやつをあげられます。
f:id:watablog:20190717165059j:image

とても可愛かった。

 

おまけ

f:id:watablog:20190717202034j:image

非常口と避難口が合体事故起こしてた。

 

それでは!

 

スポンサーリンク

 

ランキング参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村