【日記】平成最後の晩餐の話と動物病院の話

どうも、わたです。

なんだかただの月末というより年末年始のような不思議な気持ちで過ごしていました。

気持ちよくお昼寝したりしました。

 

平成最後の晩餐の話

f:id:watablog:20190430211702j:image

皆さん、平成最後のご飯は何を食べましたか?

私はトマトを安く手に入れたのでカレーを作って食べました。おかずはコロッケ。

なので令和最初のご飯もカレーです。カレーに終わり、カレーに始まる我が家。

デザートに雪苺娘チョコボール食べてます。うまうま。

犬さんは鶏肉と馬肉のトマトスープをドッグフードにかけて平成最後の晩餐を終えました。作ってる最中によだれで床を濡らすくらいには美味しかったようです。靴下濡れた。

 

平成最後の動物病院の話

雨が止んでいる隙にいつもお世話になっている動物病院へ。

犬さんの狂犬病の注射をしてもらいにいきました。

犬でもやはり病院が嫌いだったり、注射を怖がったりする話聞きますよね。

うちの犬さん、病院大好き。

f:id:watablog:20190430212218j:image

何でかわかりませんけど病院行くよ、と言うと尻尾ふりふりしながらウッキウキで出発します。

病院についてもニコニコ。獣医の先生のことも抱きつくくらい大好き。

注射の時も私が押さえておいたほうがいいかと思ったのですが、今回は先生に軽く押さえられてるだけであっさりと注射終了しました。めっちゃいいこ。

フィラリアのお薬をもらっている間もめっちゃご機嫌。

結局病院から出るまで三回くらい先生に抱きついてました。先生もニコニコしてくれてとても優しい世界。

初めて来院した時に「ボーダーコリーはね…めっちゃ噛むからね…医者は皆噛まれてると思うよ…」と正直に教えてくださってから、私も犬さんと同じでめっちゃ好きになった。本当お世話になります。

 

それでは!

 

スポンサーリンク