美味しかったチョコの思い出②星果庵の金平糖

その①

www.watablog.site

チョコレートなのに金平糖?って思われるでしょうが、紛う事なきチョコレートです。バレンタインの催事場で購入したのでチョコレートです。

www.uji-en.co.jp

購入したのは栗味と紅茶味。

ほかにも10種類以上の味があって、催事場で一つ一つ試食させてもらいました。

f:id:watablog:20200202104448j:imagef:id:watablog:20200202104440j:image

もうまず缶と中の袋のデザインが可愛い。

そんで金平糖なのですが、こんな感じ。普通の金平糖とは違ってチョコレートがコーティングされてるんです。

f:id:watablog:20200202104431j:image

f:id:watablog:20200202104422j:image

この紅茶味、すっっっごい紅茶の味というか風味というか、チョコレートの紅茶の味と金平糖の紅茶の味の組み合わせが素晴らしすぎて、試食の時一度通り過ぎたのに味が忘れられなくて戻って購入しました。

チョコレートと金平糖なんですけど、ロイヤルミルクティを一口飲んだ時の旨味と香りに似ていて、すごくおいしいんです。後味が素晴らしい。少しずつ食べてます。
f:id:watablog:20200202104455j:image

こっちの栗味。個人的にダークホース。

全然興味なかったのに販売員さんの「こちらも人気ですよ〜」と勧められて試食させてもらって、マロン味のチョコの濃厚さにびっくりしました。でもくどくないの。さっぱりしたモンブランみたいな感じ。香りは紅茶に比べて口の中で楽しむ感じじゃなくて鼻で楽しむ。開封した瞬間から立ち上るマロンの甘い香り。でも味はさっぱりしてる。なにこれ…意味わからん…ウマ…。

 

スポンサーリンク

 

ランキング参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村