【絵日記】マカロン一個だけでVIPのような待遇を受けた話

f:id:watablog:20200106100608p:plain

12月の頭くらいの事。

めちゃくちゃ高級そうなお店のクリスマスマカロンが美味しそうだったんだけど、さすがに一個だけってのはどうかな〜って思ってたら一個からでもどうぞ!って言われたからマジで一個だけ買った。

めちゃくちゃ恐れ多い気待ちになった…あの…マカロン一個くらいならその、精算カウンターの受け渡しで充分なので…あの…はい…そのあたりで食べ歩くつもりだったからお持ち歩き30分くらいとか言ったら保冷剤までつけていただいて…あの、ほんと、ありがとうございました…。

f:id:watablog:20191213104528j:image

マカロンは紅茶の香りがよくてとても美味しかったです。

 

スポンサーリンク

 

ランキング参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村